2013年08月18日

プジョー製ソルト&ペッパーミル

夏休みをもらってました。ネットがつながらないところにいたのでこのブログも更新できず、読んでいただいていた方に申し訳ないです。
今日からまた復活しますので、引き続きよろしくおねがいします。

今日のキッチン用品はプジョーのソルト&ペッパーミルを紹介します。

0011_S_プジョーミル.jpg

「PEUGEOT?」ってあの車の?

そうです。フランス車の代表格、ライオンのエンブレムのあのプジョーのミルです。

なんで車屋さんが、キッチン用品売ってるの?っと思う方もいるかと思いますが、プジョーのミルの歴史は車よりも古いのです。

あのトヨタも昔は織物屋さんでした。スバルは中島飛行機という飛行機を作っていた(今も部品を作ってますが)会社です。

話を戻して、このプジョーのミルは世界中のシェフに愛されている、プロ御用達のアイテムなんですよ。

なぜそんなにプロに人気なの?

その秘密は、プジョー独自のグラインダーの構造にあります。

グラインダーって、皆同じ形では?いえいえ、ソルトとペッパーの刃の形状はそれぞれ異なっています。

なんでも、それぞれの風味や旨味が引き立つように、特別な形になっているということなのです。

で、実際に使ってみると、挽き具合がとても心地よいです。上のS,Pのネジを緩めたり、きつくしたりで、より粗く、より細かく挽くことができます。

機能もさることながら、やはりおフランス製。曲線のデザインが絶妙ですね。私が使っているのは白木ですが、最近はアクリルやステンレス素材のものもそろっています。

塩やこしょう削るのに何千円もかけるかよ!

確かに。でも料理って、いい道具で作ると楽しいじゃないですか。

PEUGEOTのキッチン用品サイトはこちら

PEUGEOT(プジョー) フォンテンブロー シラキ 17422・ペッパーミル

新品価格
¥2,363から
(2013/8/18 14:40時点)




ラベル:キッチン用品
posted by Mick at 14:30| Comment(0) | キッチン用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。