2013年08月10日

鮭のおろしポン酢

ひさびさの更新です。

いやぁ〜今日も暑かったですね。関東地方は35度超えで、洗濯物もあっという間に乾きました。

暑い日はさっぱりしたものが食べたくなるということで、今日はポン酢を使った料理を紹介します。

本当は生鮭がいいのですが、塩鮭でも大丈夫です。

作り方は超簡単というか、手抜きというか鮭を焼いて、大根おろしをのせて上からポン酢をかけるだけ。

まぁ暑すぎて台所に立つ時間も短くしたいので、たまにはこういうスピーディな料理もいいでしょ!?

参考になるレシピはこちら

0010_S_鮭のおろしポン酢.jpg


ラベル:レシピ 料理 主菜
posted by Mick at 23:34| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

ゴーヤチャンプル

いよいよ夏本番ですね。セミの声も朝から高らかに聞こえるようになりました。

夏と言えば、沖縄、沖縄といえばゴーヤですよね。夏バテに効く料理、ゴーヤチャンプルを作って見ました。

0009_S_ゴーヤチャンプル.jpg

ゴーヤ(ニガウリ)は、その名前の通り、苦いので、子供のときには「なんで、わざわざ苦い食べ物食べなきゃいけないの?」と思ったものですけど、年齢を重ねるうちに、この苦みが好きになってきました。

ゴーヤには血糖値を下げる成分があるということで、糖尿病に効果があることが報告されています。また、コレステロールを下げる効果もあるということで、まさに長寿の国、沖縄には欠かせない食材なんですよね。

沖縄と言えば豚肉ですので、今回は豚肉で合わせてみました。鶏肉でも大丈夫ですよ。

参考になるレシピはこちら
ラベル:料理 レシピ 主菜
posted by Mick at 23:57| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

サバと竹の子の味噌汁

前回に続いてサバ缶を使った料理です。

なぜまたサバ缶?って思う方もいるかもしれませんが、今日スーパーに行ったら、なんとサバの水煮、サバの味噌煮の缶詰が売り切れているではないですか!ほかの缶詰は棚にたくさんあるのに、この2種類の棚だけ空。いやーTVの力ってすごいですね。

幸い、TV放送後に買い占めた(ちょっとだけですよ)ので、これから手に入れる方のためにサバ缶を使った絶品の味噌汁を紹介します。

材料で欠かせないのはサバの水煮缶と竹の子。竹の子は孟宗竹より長細い、いわゆる姫竹がいいです。本当は国産がいいのですが、スーパーで手に入らなかったので、中国産を使います。

あとは、お好みに応じて、豆腐を入れたり、大根やにんじんを入れてもいいです。

サバ水煮缶は、水を捨てないで、そのまま入れてください。これがいいコクを出します。

実はこのサバと竹の子の味噌汁、長野県でよく食べられているんです。長野県は「海なし県」として、昔はなかなか新鮮な魚が手に入りづらかったということで、魚のタンパク質を取るために缶詰が使われたということです。

私が以前、仕事で長野県に住んでいたとき、取引先のおばちゃんにこの味噌汁を出してもらい「あ〜!なんてうまい味噌汁なんだぁ!」と感動したものです。特に信州産の姫竹は香りが強く、これが信州味噌と交わって、なんともほっとする味になるんですよね。

今回作ったのは、そこまでの味がでていないですが、あの日がフラッシュバックした一品でした。
参考になるレシピはこちら


0008_S_サバと竹の子の味噌汁.jpg
ラベル:料理 レシピ 副菜
posted by Mick at 23:18| Comment(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

サバ缶でやせる?

昨日の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」、みなさん見ましたか?なんでも人にはいくら食べてもやせない人がいるらしく、そういう人たちは食事の後に「GLP-1」と呼ばれる消化管ホルモンの分泌が人より多く出ており、それが肥満を抑制するらしい。

「俺はそんな体質じゃないから太ってるのさ〜」という方、実は「GPL-1」は誰もが持っているホルモンで、あるものを食べると、このホルモンの分泌が促される可能性があるそうなんですよ。

で、その食材っていうのが「サバ缶」なんですよ。

サバには「EPA」が多く含まれており、どうもこれが「GPL-1」の分泌を促すらしい。サバ缶以外にも繊維質が多い、ひじきも効果が期待できるとのこと。

で、私は、早速スーパーでサバ缶を買い占め、また、ひじきも買ってきました。

サバ缶をそのまま食べるのも芸がないので、サバ缶を使った超手抜き料理を作ってみました。

サバ缶以外には、大根おろしとポン酢だけ。

脂ののったサバに、このあっさり感。夏に合いますね。是非お試しあれ。
って、このTVを見て、相当なTweetがされているらしく、サバ缶が手に入らないかも。

参考になるレシピはこちら



0007_S_サバ水煮おろし和え.jpg
ラベル:レシピ 主菜 料理
posted by Mick at 00:54| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

ナスの煮浸し

久々の更新です。
一時期の猛暑は去ったといえ、まだまだ暑い日が続きますね。
こんなときは、冷たいお総菜が食卓に並ぶと、食欲も回復しますよね。
ナスが安く手に入ったので煮浸しにしてみました。
ナスは栄養がないと思われている方もいるようですが、ナスの栄養素は、食材100g当たりカルシウムが23mg、鉄が0.2mg、食物繊維が2.2mg、ビタミンB1が0.02mg、ビタミンCが11mg、カリウムが230mgとビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく含まれているんです。
なぜ、「栄養がない」と思われているのか?ナスの94%は水分なので、そう思われてしまったのかもしれません。
ナスは焼いても、煮ても、揚げて、漬け物にしてもおいしいですよね。また水ナスはお刺身で食べてもおいしい。
「秋ナスは嫁に食わすな」といのは、美味しいから嫁に与えてはいけないということではなく、ナスは体を冷やす機能があるので、お嫁さん、特に妊娠中の奥さんのことを考えての言い伝えだったのですね。
参考になるレシピはこちら

0006_S_ナスの煮浸し.jpg

ラベル:料理 レシピ
posted by Mick at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

ポテトサラダ

今日は土用の丑の日。土用の丑といえばうなぎ。私は鰻で有名な街の出身なのですが、土用の丑だからと言って鰻を食べたという記憶はあまりないんですよね。
今日はせっかくなので吉牛で鰻丼ダブルを食べました。先日TVで吉牛の鰻はどこで作られているという特集があって、中国の専用工場で100mの生産ラインには、鰻を炭火で焼いて、蒸して、たれつけてまた焼いてと、結構手が込んでいたんです。何でもこのラインは鰻職人の監修を得てできたそうで、その味はというと、柔らかくて美味しかったです。中国産にありがちな泥臭さはまったくなかったです。
実は、今年は、土用の丑がこの時期に2回あるということで、次回は8/3だそうです。また鰻食べようかな。
話が逸れましたが、今回はポテトサラダです。作り置きができるし、それほど時間がかからないのでよく作ります。
味のポイントはやっぱりマヨネーズの量ですね。これでもかと入れないと美味しくなりません。なのでカロリーを気にする方は、低カロリーのマヨネーズを使うことをおすすめします。ハムの代わりにウインナーをスライスして入れてもいいですよ。キュウリは薄くスライスして、軽く塩もみしたほうがいいですね。野菜嫌いの子供でもポテトサラダは好きっていう子も多いと思います。是非お試しを。参考になるレシピはこちら

0005_ポテトサラダ.jpg

ラベル:料理 レシピ 副菜
posted by Mick at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

麻婆茄子

愛用の中華鍋を使っての麻婆茄子です。
茄子は油をたくさん吸わせないとおいしくないので、下ごしらえとして素揚げすることをレシピ本でもすすめていますが、カロリーが心配なのと、天ぷら鍋をこのためだけに準備するのは面倒な方は、中華鍋に多めに油を入れて、素揚げっぽくすればOKです。
茄子を素揚げしたらいったん取り出し、そこからは麻婆豆腐と同じ作り方です。
麻婆豆腐や麻婆茄子で使う調味料と言えばトウバンジャンとテンメンジャンですよね。でもこれ本場の中華料理では使わないことが多いんです。もちろん赤唐辛子は使っているんですが、どうも違う調味料のようです。
私がアメリカに住んでいたとき、中華食材屋でトウバンジャンを探したのですが、結局見つからず、日系スーパーで買ったという思い出があります。トウバンジャンってもしかしたら日本がオリジナルだったりして。
調理時間はだいたい15分くらいかな。ちょっと手間をかけるだけで、スーパーの麻婆茄子の素なんかよりも格段においしい麻婆茄子になります。中華鍋がない場合はフライパンでもできるので、ぜひ試してください。
参考になるレシピはこちら

004_麻婆ナス.jpg
ラベル:料理 レシピ 主菜
posted by Mick at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

トマトスープ仕立てのロールキャベツ

けっこう手間がかかるので、休日専門のレシピですが、この味は最高のロールキャベツですね。
材料的には特別なものは使いません。大事なのはトマトを入れてからの煮込み。これでトマトの酸味が抜けてコクが出ます。
色も華やかなので、パーティや彼女の誕生日など、特別な日に作ってあげたら感動間違いなしだと思いますよ!参考になるレシピはこちら

ロールキャベツのトマトソース煮.jpg
ラベル:料理 レシピ 主菜
posted by Mick at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

豚汁

寒い冬に豚汁飲むと体の底から暖まりますよねー
豚汁って冬の料理?いえいえ夏でも十分おいしくいただけます。
葉物野菜が高くなる夏、根菜類は、比較的安いですし、日持ちもしやすいのですよね。
それに豚汁って具だくさんなので、これだけで十分なおかずになるんです。
これとご飯があれば完全食ですね。
僕は白味噌だけよりも白味噌と赤だしを合わせた合わせ味噌で作る豚汁が好きです。
参考になるレシピはこちら

豚汁.jpg
ラベル:料理 レシピ 副菜
posted by Mick at 23:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

おふくろの味

おふくろの味と言えば、皆さん何を思い浮かべますか?
ぼくはやっぱり、煮物。
煮物の中でも比較的広い世代に好まれるのは、やはり「肉ジャガ」ではないでしょうか?
水でひたひたにしてもいいけど、ちょっと手間をかけてだし汁で煮ると、とても上品でうまみがしみこんだ肉ジャガになります。ダシをとる手間がイヤという方は、顆粒のダシでもいいでしょう。是非作ってみてください。
参考になるレシピはこちら

肉じゃが.JPG
ラベル:料理 レシピ 副菜
posted by Mick at 23:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。